「自分の機嫌は自分でとるのがポリシー!」サーバーエンジニア・ともさんのおいしい時間

しごと
”はたらく人のごはん”を通して、日々のしごとへの向き合い方や人生に対する価値観、考え方など、働く人がいま感じているリアルな声をお届け。今回は、神楽坂のシエルプレザン合同会社でサーバーエンジニアとして働くともさんにお話をお伺いしました。

Profile

今日のはらぺこワーカーは……
神楽坂のシエルプレザン合同会社でサーバーエンジニアとして働くともさん。
2020年9月に転職したばかりの新しい環境で自分の市場価値アップを目指して鋭意勉強中だそう。

自分の市場価値をもっと上げたいと転職を決意

前職は、パソコンメーカーでテクニカルサポートの仕事をしていました。その前に新卒で入社したのは、アパレル企業でしたが、接客スキルを活かしてステップアップをしようと転職したんです。前職では、お問合せにお答えしたり、インターネットを介して遠隔操作をしながらパソコン操作のサポート業務を担当していました。お客様のお困りごとを解決できてやりがいや楽しさも感じてはいましたが、サポート業務は学べる範囲が限られていました。自分が必要とされる人間になりたいと思っているのでもう少し深いことを学んで自分の市場価値を上げたいと考えた末、これからの時代に必要とされるエンジニア職に就こうと現在の会社に就職を決めました。

前職の接客スキルを活かしたステップアップをしたかったと語るともさん

環境、人、ともに雰囲気の良い職場

職場は、オフィス街のビルではなく住宅街にあるマンションの一室なんですが、窓も結構あって室内も明るく、堅苦しくなくて過ごしやすいなと感じています。会社のまわりには、昔ながらの老舗や最近のおしゃれなお店も多く、趣があっていいなと思いながら職場に来ています。それから、会社の方達も社長をはじめ、お話がしやすく雰囲気がいいです。もちろん仕事は緊張感をもって取り組みますが、社内の方が仕事だけでなく、生まれたばかりのお子さんの写真を見せてくださったりとプライベートのお話などもしてくださるので、場が和みます。カフェオレを飲んだり、チョコレートを食べて気分転換や頭の切り替えをしたりしているのですが、こうした社員の方々との日々のコミュニケーションにも、とても癒されています。

オフィスはアットホームな雰囲気溢れるマンションの一室

仕事の要と感じるのは、人と人とのコミュニケーション

朝起きて朝ごはんをしっかり食べたら、10時に出社。まずメールのチェックをしてサーバー関連の業務に取りかかっています。仕事をする上で大事にしているのは、コミュニケーションです。この仕事は機械を相手にする仕事ですが、まわりと協力しないといけない場面や上司や先輩にエスカレーションしないといけない場面がたくさんあります。いかに自分から積極的に質問できるか、情報共有できるかといったコミュニケーションがとても大事だと感じています。話の中で分からない単語が出てきてそのままにしておくと、その先の話が全然頭に入ってこなくなってしまうし、自分で理解しないと相手にも失礼なので、分からないことについてはちゃんと質問するように努めています。

機械が相手でも要は人とのコミュニケーション

いつも機嫌良くいられるように自分の機嫌もコントロール

ポリシーは、「自分の機嫌は自分でとる」です。イライラしたり、不機嫌な態度をしていると他の人も気を遣って話しかけにくくなりますし、社内のコミュニケーションにも影響が出てしまいます。いつでも話しやすい雰囲気づくりは心がけていたいなと思って、自分の機嫌は自分でとって心地良くいようと心がけていますね。そのためにも、帰宅して家に入った瞬間、なるべく仕事のことは忘れるようにしてリラックスモードに完全に切り替えています。好きなアイドルのDVDを見てモチベーションを上げて、仕事とプライベートの切り替えを上手くやることで、仕事に対する意欲をアップさせたり、日々の良いサイクルが生まれるよう過ごすようにしています。

心地よくいるためには趣味の時間が大切と語るともさん

一人の人間として、自信をもって楽しく生きていきたい

誰かから必要とされる人間になりたいですね。そして、自分で生きていける、自立した生き方をしたいです。男女格差やいろいろな問題がある社会だと思いますが、女性でも自立して働けるというのを自分で実践していきたいという想いがあります。エンジニアとしての技術を身に着けて、自分の市場価値を高めていきたいというのが今の自分の目標です。憧れは、女優の石田ゆり子  さん。Instagramを見たりしていますが、楽しそうに生き生き過ごされていていいなと思います。それからドラマ「逃げるは恥だが役に立つ 」で演じられていたキャラクターがすごくかっこよかった印象があって、仕事に取り組む姿勢や、物事のとらえ方が素敵だなと思いました。自分に自信をもって楽しく、自分の機嫌は自分でとって生きていきたいです。

人生のロールモデルは女優・石田ゆり子さんなんだそう

「はらぺこワーカー」は、ほかにも ”はたらく人のごはん" を切り口に、さままざま記事をお届けしています。Instagramも開設していますので、是非フォローをお願いします!(はらぺこワーカー編集部)
取材は感染防止に注意して行っており、撮影・食事の際のみマスクを外しています。インタビュー内容や店舗情報は、取材当時の情報です。 詳細は直接店舗にご確認ください。
※求人掲載が終了している場合は、直接企業にご確認ください。